日々、何かを作っています
Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ふくりん留めのゆびわですが、もうすぐ完成です。
ふくりん部分と指輪部分をロウ付けしました。
ロウ付けしてから、紙やすりで磨いて、琥珀をセッティング。
純銀のふくりん部分を少しづつ、たがねで叩いて琥珀にフィットさせていきます。
amber

琥珀のまわりの純銀に、ちょっと皺がよったようなテクスチャーがついています。
amber

次回はこの皺を綺麗にして、終了予定。
amber

本科1の課題作品は、これにて終了。
本科1、あと4回あるのですけどね。
シンプルなデザインにしてしまったので、早く課題が終わってしまいました。
次からは好きなものを作るか、本科2の課題に進むかどちらでもいいとのことで、課題に進みます。
今度はシルバーを箱型に作り、樹脂を流しこんだものを作るそうです。
どんなのにしようか・・・。
(あんまり乗り気じゃないのです・・・。)

スポンサーサイト

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用


ふくりん留めの何かですが、シンプルな指輪にすることにしました。
ふくりん留めの部分は磨きはまだですが形はできているので、リング部分を作りました。
シルバーの角線を使用。
ring

石部分とリング部分はまだロウ付けしていないのですが、出来上がりはこんな感じになる予定。
琥珀の裏側に、シルバーのリング部分が透ける感じです。
ring

ring

ふくりん部分&リング部分を、紙やすりで磨きまくってからロウ付け予定です。

少し、シンプル過ぎるかしら・・・。

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用


今、ふくりん留めで何かを作っています。
何かというのは、指輪でもペンダントトップでもなんでもいいよ~との先生のお言葉で、最終的に何にするかまだ決めていないからです。
とりあえずは石を選んで、石のまわりを作りはじめました。

石は教室で何点か見せてもらって、値段も妥当な琥珀にしました。
石の模様も、なかなかお気に入り。
amber

石のまわりを取り囲む部分は、純銀を使用しました。
いつもはスターリングシルバー(銀を92.5%含むもの)を使用しているのですが、この側面部分だけはやわらかな純銀で。
側面を作ったあとに、底面をスターリングシルバーで。
silver

石をはめると、こんな感じ。
hukurin

ここまで作っても、まだ何にするか決めてません・・・。
迷うなぁ。

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用


2回分まとめて。
シルバーのブレスレットを作っています。
ガンガン叩いたあとは、シルバーの輪を繋ぐパーツを作ります。
細めの角線を使いました。
大きい輪っかと小さい輪っかを繋げて、ロウ付けしました。
留め具もシルバーで作って、出来上がり。
silver

夏らしく、涼やかにできました。
しゃらしゃらと、いい音がします。
silver

つるつるもいいですが、テクスチャーをつけるのもいいですね。
見た目の光の反射具合もいいのですが、シルバーを叩いてる時がとっても楽しいです。

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用


今回で金工教室の基礎コースは終了。
基礎コース課題は終了していたので、先取りで本科の課題を作り始めました。
課題はチェーンのブレスレット。

素材は、シルバーの丸線か角線かどちらか選べます。
私は角線にしました。
必要な長さを測って(4cmにしました。)、必要な数だけ印をつけ、糸鋸で切断。
切断面をやすりで整えて、切断面を平らに合わせるように円にしていきます。
ぴったり合ったら、2分ロウでロウ付け。
ロウ付け部分をやすりがけしました。
 bracelet

やすりがけをしたら、今度はハンマーで銀をのばしていきます。
 bracelet

のばしてる途中で時間がなくなり、今回は終了。
テクスチャーがついているだけで、あんまりのびていませんね。
もっとガンガン叩かないとダメですね。
同じものを7つ作ります。

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用


金工教室、基礎コースの最後の課題が完成しました。
何にするか作りながらも迷っていたのですが、ピンブローチにしました。
pin

表面。
pin

裏面。
仕上げは今回、全面サンドブラストです。
シンプルすぎて、かなり寂しい仕上がり・・・。
何かプラスしたいなぁ~。

基礎コースはあと1回残っているのですが、基礎コース課題を全部消化したので、来週から本科コースの課題に入ります。
課題はチェーンのブレスレット。
デザイン考えなくてはいけないのですが、思い浮かびません。><
リアルお店やネットショップを巡って、ヒントをいただかねば。

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用


金工教室の「とり」が完成しました。
とり

凹んでいるところはサンドブラストで処理しましたが、あとルーターなどは使わずに手でやすりで仕上げました。
さて、なんに使いましょう。
ペンダントトップ、ブローチ、キーホルダー・・・。
結構大きいので、どうしょうか迷い中です。

基礎コース、最後の課題制作にはいりました。
silver

銀線で形を作って、銀板をロウ付け。
次はまわりを糸鋸で切り抜きます。


テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用


金工教室も残すところ3回で、基本コースは終了。
次からは本科コースとなります。
今作っているオーバーレイのあとに、もうひとつ課題があるようです。

オーバーレイのシルバーのとりは、まわりを糸鋸で切り取りました。
bird

そしていつもの通り、やすりでやすっていきます。
あとは紐等を通すための金具をつけて、もう少しやすって出来上がりかな。
次回で完成しそうです。


テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用


金工教室、2作品目はすり出しリング。
やすりで、ひたすらやすっていきます。
教室を1日休んでしまい、まわりの人より作業が遅れていたので作業遅れを取り戻すために急いで完成させたのですが・・・。
デザインが気に入らなくて、完成品を持って帰ってきて家でさらにやすりがけをしました。
ring

教室では縦線のみだったのですが、横線を2本入れて格子状にしました。
定規ではからず、目分量でやすりをかけたので、幅がバラバラです。(^^;)
それにリング状にする時にロウ付けを失敗しているので、内側がきたないです。><
でも、なかなか気に入っています。

さて、3作品目はオーバーレイのペンダントトップ。
教室で見本を何点か見せていただいたのですが、あんまりピンとこなくて、デザインにかなり苦労しました。
銀板を1枚糸鋸で透かし彫りにして、もう1枚銀板をロウ付けする。
なんか、よくわかりません・・・。(^^;)
「家でデザインを考えてきてくださいね~」
とのことだったので、家で「シルバー オーバーレイ」でぐぐってみたんですけど、ヒットするのは銀粘土関係のものばかり。
仕方がないので、適当にデザインを。w
bird

え~と・・・、とりです。
黒い部分を切り取り、下地の銀が見える予定。
bird

今まで直線しか糸鋸で切った事がないので、まずは真鍮で試し切りをしてから銀板を切りました。
真鍮より銀の方がやわらかくて切りやすかったです。
糸鋸で切り取って、下地の銀とロウ付けして今回は終了。
次は、まわりを糸鋸で切るのかな。

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用


はじめての銀板からの指輪が完成しました。
ring

どうでしょう、はじめてにしては綺麗。
(自惚れ^^;)
ring

で、次がこちらです。
課題は「すり出しリング」。
まだ蝋づけ前です。
今回は内側に「SILVER」の刻印と名前(ハンドルネーム)を刻印しました。
見事にずれましたけど・・・。
前回は左中指用に10号、今回は右小指用に2号で作ります。
高さがあるので、なかなか大変。

実は6年ぐらい何をする時にもはずさなかった右小指にしていた指輪が、少し前にぶっ壊れたのです。
銀粘土で作った指輪なので、焼きが足りなかったのかもしれません。
銀粘土で作ったものって、どれぐらいの強度があるのかなぁ?
私が作ったものは、ことごとく壊れてしまいました。(><)
私としては、銀粘土は作る過程でかなりストレスがかかって、作っていてもあんまりおもしろくありません。
粘土のべたべた感が・・・。
金工は、本当におもしろいです。
作っている間は、ほぼ無の境地です。w



テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用



| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2018 gigiの日常, All rights reserved.


SEO対策:ブライス :エコ :クラフト :ヘンプ :ステンドグラス :せっけん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。